副業ニュース

副業ビジネスの詐欺・トラブルが増えている!見分けるコツを考える!

副業詐欺のニュースをテレビやネットで見た!副業探しで注意したい点を整理!

ここ最近、テレビやネットのニュースの見出しで副業に関する内容を見ることが多くなった印象はありませんか?

働き方改革の一環として定時帰宅が定例化したり、大企業の副業解禁などの流れから、副業を始める方が増えています。

加えて、新型コロナウイルスの蔓延によるテレワークへの移行などにより、なるべく人と接しないタイプの仕事として自宅でできる副業やフードデリバリーなどが脚光を浴びるなど、一時期に比べその選択肢も豊富です。

しかしニュースで見かけるのは「副業ビジネスで**万円の損失」「副業詐欺で被害が●●万円」など、あまり好ましくないものが多いようです。

そういったトピックがニュースになりやすいというのもありますが、最近の副業ブームに便乗して、簡単に稼げることや一気に多額の稼ぎを期待できることをウリとして危ないビジネスに勧誘するといったものが増えているように思います。

特にインターネット上の副業は、知識があまりない人などを簡単に勧誘しやすいことから詐欺ビジネスの温床となりやすく、おそらく皆さんが想像しているよりも遥かに多くの詐欺ビジネスが存在し、そして多くの方が被害に遭ってしまっていると思います。

とはいえ、インターネット上でできる副業は時間や場所を選ばないものが多いことから利便性が高く、これまでも人気が高いですしこれからも変わらず人気を保つでしょう。

そこで皆さんに、危険な仕事安全な仕事の特徴を簡単にお教えしたいと思います。

仕事選びの際に、この点をチェックしておけばほぼ確実に安全な仕事を選べるはずです。

これらの副業は詐欺の可能性あり!短時間高収入の仕事・ネットワークビジネスには注意を!

最初に危険なビジネスの特徴を挙げていきます。気になる仕事があった際は、まずこれらの点を確認してみてください。

まずは「超短時間で多額の金額が稼げる」と宣伝しているものです。

ネットで副業を探そうとすると、よく「1日5分の作業で月収50万円!」などのような、わずかな作業時間だけで嘘のような金額が稼げるというものを目にするかもしれません。

何も知らない人は、「そんな条件が良い仕事があるのか」と心をワクワクさせてしまうかもしれません。

しかしそれらの仕事は、99%です。

99%としたのは世にある全ての仕事を見たわけではないので濁しているだけに過ぎず、気持ちとしては100%アウトといってもいいくらいです。

SNSが全盛のこの時代に、そのようなめちゃめちゃ条件が良い仕事があったら、あっという間にバズって話題になると思いませんか?

そしてみんながその仕事にありつくと思いませんか?

それが起こってないのは、そういった夢のような仕事は夢でしかなく、実在しないからです。

ある程度センスやスキルが求められるような仕事であれば、条件が良い仕事もあるでしょう。

しかし専門的な仕事ではないにも関わらず、他の仕事と比較して明らかに条件が良い仕事は、何か裏があると睨んだ方がいいかもしれません。

稼げないだけならまだしも、特に悪質な副業となると登録費やシステム利用料などの名目で多額の金銭を要求してくるケースがあります。

多くの場合そこで騙されたと気付きますが、どうしてもそのままお金を払ってしまう人も多少なりとも存在します。

言葉は悪いかもしれませんが、そういったカモを求めて悪質業者は日々勧誘を続けているのです。

続いて気を付けるべきなのが、ねずみ講やマルチ商法といったいわゆるネットワークビジネスです。

厳密にいえばねずみ講は違法でマルチ商法は合法といった違いもありますが、その中身は商品そのものに実体があるかどうかの違いでしかありません。

マルチ商法に手を出した結果お金だけではなく友人なども失ってしまった、という話を聞いたことはないでしょうか?

儲け話としては魅力があるかもしれませんが、多くの場合その手口は悪質なものであり、もし皆さんがそれらに手を出してしまったら周りから友達や大切な人などが離れていってしまうかもしれません。

先程の話とも重複しますが、まとまった金額がすぐ目の前にあると人間は盲目になりがちで、冷静さや自分らしさを失ってしまう危険性があります。

ここ数年で特に若者にそういったネットワークビジネスが蔓延しているというニュースもあります。

特に民法改正によって成年年齢が18歳に引き下げられることから、大学生などをターゲットとした悪質ビジネスが拡大していく恐れもあります。

金額の多寡だけで仕事の安全性が決まるわけではありませんが、労力に対してのリターンが多いと感じた場合、万が一の危険性を踏まえて下調べをしてみることをお勧めします。

これらの副業は安全性が高い!大手副業サイトの仕事や内容が詳しく書かれていれば比較的安心!

それでは逆に安全なビジネスの特徴を挙げていきます。

まずは大手副業サイトなどが紹介している仕事です。

大手のサイトに登録をする場合、その企業や仕事内容についての審査があります。

その審査を通過した企業や仕事が紹介されるので、安全性は高いです。

もちろん仕事によって皆さんの性格やスキルと合う・合わないといったものはあるでしょう。

しかし先程紹介したような悪質ビジネスやネットワークビジネスなどと鉢合ってしまう可能性は非常に低いです。

金額よりもまずは安全・堅実に仕事を始めたいという方は、そのような副業サイトにあたってみることをお勧めします。

他には、ネット上で紹介されている仕事の内容が詳しいものかどうか、なども考慮してみるといいでしょう。

どういうことかというと、先程紹介した悪質ビジネスは、「具体的に何をして稼ぐのか」が明示されていないケースが多いのです。

仕事の中身を見せず、稼げることや便利なことばかりを前面に出して勧誘し、蓋を開けてみたら全然稼げないものを売りつけるものだった、などのケースが過去には存在しました。

またそれとは別に、「映像編集スタッフ募集」とだけ書かれた内容に応募したところ、アダルト動画の編集だったということもあります。

人によっては嫌悪感を持つジャンルの仕事の場合、その中身を隠して募集している可能性も十分考えられます。

この場合悪質とまでは言い切れないかもしれませんが、不親切であることには間違いありません。

皆さんがその仕事を始めてから、どういう仕事をしているかをイメージできるかどうかが重要です。

もしイメージできない場合は、情報が不足している可能性があるので、その企業などに質問するなどして情報を得るようにしましょう。

これらの点を意識して副業探しを行えば、悪質なビジネスを始めてしまったりミスマッチな仕事を選んでしまったりする危険性はかなり少なくなると思います。

ここまでお付き合いいただきまして、誠にありがとうございました。

最後に私がお勧めする仕事をひとつ紹介します。

もちろん安全に始められ、きっと長く続けられる仕事になることでしょう。

-副業ニュース
-, , , , , ,

© 2021 副業with Powered by AFFINGER5