GENESIS(ジェネシス)の黒田真司とは?データアナリストってどんな仕事?

GENESIS(ジェネシス)の黒田真司とは?データアナリストってどんな仕事?

GENESIS(ジェネシス)というビジネスについては非常に優れたビジネスだと感じます。

詳しい内容については下記のリンクから見ることが出来るのでご覧ください。

今回はそんなGENESIS(ジェネシス)の販売責任者である黒田真司氏について詳しく調べてみました。

黒田真司氏とはどのような人物でどんな職業の人なのでしょうか。

少し調べてみるとデータアナリストであることがわかりました。

このデータアナリストというのがどのようなお仕事なのかについても詳しく説明して行きますのでご覧ください。

GENESIS(ジェネシス)の黒田真司について調べてみた!

黒田真司とは

まずは黒田真司氏がどんな人物なのか見ていきましょう。

黒田真司
年齢:38歳
職業:データアナリスト
出身大学:東京大学経済学部卒業

「始める人を稼げる人に」をテーマに毎日3万円がずっと稼げる今までにない全く新しいスマートフォンアプリ『GENESIS』を開発。今回第2回目のGENESISモニターを発足

という情報が出てきました。

黒田真司氏は現在38歳で職業としては先程も説明しているようにデータアナリストという職業になります、

このデータアナリストというのがどのような仕事なのかについてはまた後の方で説明して行きます。

まず最初に注目すべきは出身大学だと思います。

東京大学の経済学部卒業という事で非常にかなり凄いと感じました。

経済学部にも色々なコースがあるのでそこで統計学などを学んでいた可能性も高いと思います。

学部によって色々な勉強をしますが学生たちが自分たちで授業を選んでいくスタイルのところもあるので黒田真司氏が学生時代にデータ分析というジャンルに興味を持っていたのではないかと感じます。

データを分析することで先の未来を予測するという事も可能ですので非常に面白い分野だと思います。

さて話が少しずれましたが、黒田真司氏の職業であるデータアナリストとはどのような仕事なのでしょうか。

見ていきましょう。

GENESIS(ジェネシス)の黒田真司氏はデータアナリストとして凄い実力を持っている?!

ここからは黒田真司氏の職業でもあるデータアナリストがどのような仕事なのかを説明して行きます。

まずデータアナリストとは「データを分析する専門家」です。

そして扱うのはビッグデータと呼ばれるものになります。

このビッグデータは非常に情報量の多いデータを指す言葉で色々なジャンルがあります。

顧客データや売り上げデータなどを分析するのもデータアナリストの役目です。

こういったデータを分析すると予測や仮説を立てることが出来ます。

大げさに聞こえるかもしれませんが、データから未来を予測する事だって不可能ではありません。

このデータアナリストは非常に大変な仕事で経験と幅広い知識を必要とするため実績が無いと厳しいお仕事になると思います。

また、データアナリストにはコンサルタイプとエンジニアタイプがあります。

おそらく黒田真司氏は後者の方ではないかと思います。

GENESIS(ジェネシス)は黒田真司氏の数理モデルを採用したアプリで「毎日3万円がずっと手に入る」というものとして公式ページでも紹介されています。

実はこのGENESIS(ジェネシス)は5日間のお試し期間がというものがあるのでそちらから内容を見てもらう事も出来るでしょう。

今回はGENESIS(ジェネシス)の黒田真司氏について調べてみましたが、非常に凄い人ではないかと感じました。

スマホを使い操作時間は3分という事ですから副業にしても無理なく続けることが出来るのではないでしょうか。

皆さんもGENESIS(ジェネシス)で新しい形の副業を始めてみてはいかがでしょうか。

今迄のネットビジネスや副業は違った結果が出せると思います。

興味のある方はチャレンジしてみるのが良いでしょう。

~GENESIS(ジェネシス)関連情報~

GENESIS(ジェネシス)がどのようなビジネスなのかについては内容をまとめていますので詳しく知りたいという方は下記のリンクからまとめ記事をご覧ください。

コチラからご覧いただけます⇒【黒田真司】GENESIS(ジェネシス)で毎日3万円の収入は手に入るのか?